kimagureguren’s blog

現在は雑記です。自分の人生に責任をもつ練習中です。仕事を楽しむために工夫中です。twitterのIDは@kimaguregurenです。

ペンタブレットで線の練習

きまぐれぐれんです。

ペンタブレットで線の練習をしていきたいと思います。

お手本の線画は下図で、左側は難易度を低くし、右側は高くしました。

f:id:kimagureguren:20170225104933j:plain

お手本に沿って線を描いていきます。初チャレンジです。

f:id:kimagureguren:20170225113657j:plain

お手本の線画を隠すとこんな感じです。

f:id:kimagureguren:20170225113838j:plain

感想

気になるところは多々ありますが、初めてにしてはそれなりに上手く描けました。

 

現状

全体的に線が手振れにより、細かく波打っています。質圧も一定ではなく、丸に関しては線が途切れています。左から右へ引く線は比較的きれいに引けていますが、逆に引く線は慣れていないため蛇行しています。お手本どおりに線を引くことに集中しすぎていて、仕上がりの線が上手く描けていません。ペンを抜くときに跳ねが生じています。

 

改善策

筆圧を一定にしたい時はゆっくりとかく。(筆圧感知設定をいじるのも可)

線(特に長い線)は迷わず勢いよく1本の線でかき、手振れを最小限にする。

自分が描きやすいようにキャンパスを回転または反転させる。

仕上がりを想像して、線自体をつなげてかくか、分割するか考えてからかく。

ペンを抜くときのペン跳ねはペンタブの設定をいじる。(消しゴムの使用頻度を減らす)

 

今後もまずはお手本に忠実にかけるように練習を重ねていきます。

 

次回はペンタブレットについて学んでいきたいと思います。

最後までご覧頂き、ありがとうございます。