kimagureguren’s blog

ゲームグラフィッカーになるために日々勉強しながら、現在求職中です。よろしければご覧ください。現在は雑記になっていますが、私についても知っていただけたらなと思います。twitterのIDは@kimaguregurenです。

~自由に描画~ 13

きまぐれぐれんです。

自由に描画シリーズです。

今回は暗殺教室の殺せんせーです。SAIにて5分程度で描きました。

f:id:kimagureguren:20170721224925j:plain

正円を描く練習しないとなと切実に思うこのごろです。

基礎練習を怠るとあらゆる絵は描けません。

絶えずに続けることで一見、奇跡と思えることも必然へと変化します。

 

殺せんせーを描いた理由は、自分のなりたい姿は努力してはじめて手に入るということと、全力で取り組まなければ手に入らないことを教えてくれたからです。

二つの刃を持て。才能は人それぞれで、一見役に立たない才能も使い方次第で有効活用できるということ(こちらは業さんの発言ですが)。非常に勉強になりました。

 

早くスタートラインに立ちたいと思う一方で、変わることへの不安や恐怖で一歩を踏み出せないひとに勇気を与えてくれる作品だと思います。

 

過去を受け入れて、手放して。自分の人生を歩むための準備を、未来に繋げる努力をしています。環境や周囲のせいしたところで成長できません。

植え付けられた(特に親の)価値観は自分で取捨選択してください。

自分の気持ちに正直であることは、自分自身への信用になります。嘘をつくと、つき続けると自分を見失います。何も信じられなくなります。自分を殺さないでください。

口に出すならば、自分にとって最も安全な場所か、相手に伝わりやすい言葉と態度で。

上下や利害関係がある場合は、立場に合わせた発言が嫌ならば、相手に与えつつ要求を伝えてください。少なくともあなたが相手に対して、相手が望むことを与えることができなくては、相手はあなたの話に耳を傾けたいとは思いません。だからと言って発言できる権利がないというわけではありません。

 

 

長くなりそうなのでここまで。

自助力を身に着けたいですね。