kimagureguren’s blog

現在は雑記です。自分の人生に責任をもつ練習中です。仕事を楽しむために工夫中です。twitterのIDは@kimaguregurenです。

~自由に描画~ 33

きまぐれぐれんです。

自由に描画シリーズです。

今回は「経験の乏しさ」をSAIにて5分程度で描きました。

f:id:kimagureguren:20170811133128j:plain

一昨日、私は図書館にて5歳くらいの男の子にナンパされました。

とはいっても、言葉を交わしたわけではありません。彼はダンスをおどるような動きをしながら好意をもって私に近づいてきました。私はどのように対応してよいかわからず、笑みを返すことしかできませんでした。非常に悔しかったです。帰宅後すぐにナチュラルにコミュニケーションをとるためにはどうすればいいか検索したくらいです。

 

知っておくといいかも?子どものコミュニケーション能力を高める7つのポイント | mamanoko(ままのこ)

子供とコミュニケーションを図る時に気を付けたい7つの事 - やる気のライフハッカーズ!!

子供とのコミュニケーションのコツ | 子どもと接する仕事まとめ

幼児との上手なコミュニケーションの取り方

 

検索して分かったことは、その子供と目線を合わせることでした。

物理的には膝を折って目線の高さを近づけること。身長差があるため、子供からしてみれば威圧感があり、対等さに欠けるからです。

心理的には子供に合わせて、会話をすること。意見を押し付けたり、頭ごなしに否定したりしないこと。子供が自分で何がいけなかったのかを理解できるように導くこと。「なぜ」と聞き、考える力を養わせること。褒めることが基本であること。

 

これは子供に対してだけの対応方法ではないので、迷ったり困ったら上記を実践することにしました。

 

そうなのです。私はコミュニケーションスキルがとても低いのです。

それでもあなたと仲良くなりたいのです。拙くてもどかしくてもお付き合い頂ければ幸いです。