kimagureguren’s blog

現在は雑記です。自分の人生に責任をもつ練習中です。仕事を楽しむために工夫中です。twitterのIDは@kimaguregurenです。

自分の心を開く練習。

きまぐれぐれんです。

誰かと親しくなりたいと思ったら自己開示が必要になってくると思います。自分がどのような考えを持ち、どのように生きているかなど。ある程度関わりのある関係でも全く自己開示しない人は興味を持たれなかったり、相手に分からないという不安や恐怖を与えるので、付き合いたいと思われにくいです。

私は自尊心が非常に低いので、ただその場に混ぜていただけるだけでも充分だと感じてしまいます。自尊心が並かそれ以上の人はその上の段階の人と関わることに幸せと感じる人が多いように思います。その人々から見ると私は空気のような存在といったところでしょうか。気さくで社交的な人やおしとやかな人は分け隔てなく接する方が多いので、お話しできたりします。畏れ多いなと思いながらもなんとか言葉を紡いでいます。自分が楽しむ事よりも相手を不快にさせない事に重きを置いてお話しするのでとてもエネルギーを使ってしまいます。その為か気軽に話すことができないでいます。それは長年の考え方の癖が原因だと思います。少しずつですが自分を自分で受け入れられるようになって自分の事だけで精一杯な状態が改善しつつあります。相手を受け入れる余裕が生まれてきたことで、人と自ら関わることができるようになってきました。成長した。些細なことなので呆れられてしまうかもしれません。それでも前向きに自分を捉えることができるようになったことは私にとって偉業です。

少し例を挙げてお話しするのならば、部の朝礼にて正社員(会社でそう呼ばれている雇用の人)の人は代表になって経営理念などを唱和します。そのときにありがとうございましたと言うべきところをありがとうございますと言ってしまい周囲は笑いに包まれました。以前の私なら、自分を責めて苦しんで惨めな気持ちになったと思います。ですが今は間違えた事を謝りつつ、一緒に笑えるようになりました。失敗することを恐れずに失敗したら失敗しないように対策を考えて実行し続ければいいのだと社長をはじめ、従業員全ての方から教わり学んだおかげだと自負しています。失敗ばかりで迷惑かけて申し訳ない気持ちとともに、日々新しい学びを得られる毎日が楽しくてこの会社で働くことができて幸せです。


最近SNSでお話ししする方ができました。自己開示ができるようになってきたおかげだと思います。嬉しくて楽しすぎて仕事中も思わず笑みがこぼれてしまいます。ますます変わった人と思われそうです。前向きに考えられるようになったのもその方のおかげです。この場を借りて最大限の感謝を。本当にありがとうございます。


最後まで読んだいただきありがとうございます。

あなたの幸せを願い、応援してしまいます。