読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kimagureguren’s blog

ゲームグラフィッカーになるために日々勉強しながら、現在求職中です。よろしければご覧ください。

〜人物〜 

きまぐれぐれんです。

次回から人物を描いていきます(線画)。難しくてなんども挫折していましたが、人物を描けるように少しづつポイントなどを踏まえながら進めていきたいと思います。

 

手順としましては以下の通りです。

(内容と順番は変更する場合があります)

顔を描く。

顔の各パーツの表現。

基本的な表情。

正面から見た肩上までの角度のついた表現 -側面-

正面から見た肩上までの角度のついた表現 -斜め-

正面から見た肩上までの角度のついた表現 -俯瞰(ふかん)-

正面から見た肩上までの角度のついた表現 -煽り(あおり)-

正面から見た肩上までの角度のついた表現 -まとめ-

髪型を考える。

 

骨格と筋肉の付きかた。

体の部位を描く。

全身を描く。

等身を理解する。

服を描く。

 

 

最終的には動きのあるポーズの人物の絵を立体感を意識して描けるようにします。

 

初心者なので失敗することも多々あると思いますがその失敗も活かして、絵を描けるようになりたいと願う同志のお役に立てればと思います。